脱毛の痛み

VIO脱毛の痛み「やっぱり痛いVIO脱毛」

更新日:

脱毛キャンペーン・ランキングでも、VIOはワキに次いで人気の部位です。口コミ情報では「痛い」という声も多く聞かれます。これからVIO脱毛をしたいと思っている人のなかには、痛みが心配な人も多くいると思います。

そんなVIOの痛みが心配な人のために、痛みについての詳細情報、また痛くないVIO脱毛にお勧めのサロンも紹介しています。

vio脱毛キャンペーンランキング2017年6月

VIO脱毛の痛み

VIOと一言でいっても、Vライン、Iライン、Oラインでそれぞれ痛みの感じ方が、大きく違います。

VIOのなかでも、特にVラインのさらにそのなかでも、サイドのビキニラインはワキと痛みを二分する痛い部位です。

とは言え、それほど範囲が広いわけでもないので、少しの我慢で済むのでそれほど深刻な心配をしなくても大丈夫です。

VIOのなかでVラインが痛い理由

VIOのなかで、Vラインが全般的に痛い理由は、肌と毛質に大きな原因があります。

肌からすると、Vラインサイドのビキニラインは下着などの擦れ摩擦で、黒ぽく黒ずんでいることから、光脱毛の光を肌が吸収しやすい状態です。

さらに、脂肪や筋肉のない皮膚が薄い部位は「痛い」、2つの「痛い条件」が重なっています。

毛質としては、太く色が濃く深い毛なので、毛質面から見ても「痛い条件」が揃ってしまっています。

このように、ワキと同じで肌そして、毛質ともに痛い条件が揃っているのが、Vラインの部位です。

痛みの感じ方そのものには、個人差がありますが、口コミ情報などでも「VIO脱毛が痛くなかった」という声は、ほとんどありません。

痛みを軽減させる対策は肌

少しでも痛みを軽減させるのに、毛質は対策のしようがないので、肌の対策で少しでも軽減させるしか方法はありません。

黒っぽくなった肌や黒ずみを簡単に、薄くしたり消すことは時間を掛ければ、消せないわけではありませんが、簡単ではありません。

VIOをお手入れしようと決めてから、出来ることは「肌の保湿」がせいぜいです。それでも、保湿された肌とそうでない状態とでは、全く違います。また、肌の保湿は、施術の効果にも大きく影響するので、怠らないようにしてください。

■お勧め:たっぷり使える高保湿ジェル【エテルノ エクストラモイスチャーinワン】

VIOのIライン・Oライン脱毛の痛みは?

VIOの痛みで、「Iラインが一番痛かった」という、口コミ情報の声が少数派としてあります。Iラインで痛みを感じるのは、中側の性器周りに近い小陰唇のあたりですが、Vラインほど毛の量もないので、個人差の影響の方が大きく出るようです。

残ったもうひとつの、Oラインは口コミ情報でも「痛かった」という声は、ほとんどありません。Oラインの肛門周りは色素沈着がある粘膜なので、脱毛器の照射口が接近すると多少は痛みを感じますが、そもそも毛量が僅かで密集度も低いので痛くありません。

お得な「特別価格」「キャンペーン」を利用

VIOは最近人気の部位なので、何らかの形でキャンペーンでも、よく取り上げられます。しかし、とても手間が掛かる部位なので、VIO全ての部位が回数無制限のキャンペーンはありません。

Vラインだけ回数無制限のミュゼ、回数が決められているエピレやジェイエステのキャンペーンを上手に利用して、お手入れを始めることをお勧めします。

「痛みが少ない」「効果が高い」「綺麗に仕上がる」「勧誘のない」サロンとして、お勧めなのは次のサロンです。一度覗いてみてください。

vio脱毛キャンペーンランキング2017年6月

■VIOのなかでも、Vラインだけであれば「ミュゼ」が一番。
詳細:【ミュゼなら回数無制限】両ワキ+Vライン美容脱毛★追加料金ナシ!

■TBCプロデュースで絶対の信頼と実績「エピレ」
詳細:【エピレ】両ワキ+Vライン脱毛6回!無理な勧誘なし!安心して通える!

■脱毛ラボ【選べる24ヶ所】月額1,490円
詳細:VIO・顔を含む選べる24ヶ所

 


 

顔脱毛の痛み「さほど痛くない顔脱毛」
ワキ脱毛の痛み「一二を争う痛みがワキ脱毛」
ヒジ脱毛の痛み「ヒジ上・下で痛みが違う」
ヒザ脱毛の痛み「ヒザ上・下・ヒザ小僧で痛みが違う」
襟足とうなじ脱毛の痛み
脱毛の痛み一覧
脱毛キャンペーン・ランキング

-脱毛の痛み
-,

Copyright© 脱毛キャンペーンランキング , 2019 All Rights Reserved.