脱毛キャンペーン・比較ランキング

VIO脱毛の姿勢は恥ずかしい?エッ!丸見え?

投稿日:

vio脱毛の姿勢は恥ずかしい

人気のVIO脱毛は20代を中心に始まって、いまでは40,50代の女性にまで広がり、ワキに次ぐ人気の部位になっています。

Vラインのショーツからはみ出る部分だけをお手入れするビキニラインだけの脱毛から、VIO全体のお手入れが一般的になりつつあります。

実際に、VIOをサロンで施術した人に聞いてみると、「生理のムレがなくなって快適」「デリケートゾーンの、あの嫌なニオイが気にならなくなった」「もう面倒な自己処理には戻れない」など、その人気を裏付けるような声が返ってきます。

一方で、イイことは分かっていても、知らないエステシャンの前でデリケートゾーンをさらけ出すのは、考えただけで「恥ずかしい」とサロンに通うことにためらいを感じる人も多くいます。

 

しかし、実際にサロンでVIOをお手入れした人からは「意外と恥ずかしくなかった」「考えていたよりも、全然恥ずかしくなかった」などと、ほとんどの人がいっています。

どんな姿勢になるの?格好は?丸見えにならない?恥ずかしい!と、踏み出せない人も多くいるVIO脱毛の、姿勢と格好について紹介します。

サロンはVIO専用の使い捨てショーツ

VIO脱毛のときにサロンで「どんな格好(服装)」になるのかが、まず気になります。なかには、デリケートゾーンが丸見えになるんじゃない?と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

サロンによって多少、形や形状は違いますが、ズラせるように少し緩めの使い捨てショーツ(紙製)を履いての施術がほとんどです。なかには、タオルや専用パットを使うサロンもあります。

このVIO専用の使い捨てショーツを部位によって、少しずつずらしながら施術をします。サロンはやっぱり美容サービス業なので、利用者が恥ずかしくないような「心ずかい」と「配慮」がされています。

医療機関はショーツなしで丸見え

医療機関の場合は、病院ということもあってショーツなどを準備していないのが普通です。病院によってはTバッグを持っていたら持ってくるように言われることもありますが、何も履かないで施術することが多いようです。

たいていは、看護婦さんが照射してくれますが、看護婦さんからすれば医療としてはデリケートゾーンなんて見慣れているので、丸見えが当然になるわけです。

想像しただけで「丸見えは恥ずかしい」という人は、脱毛サロンやエステを選んだほうがいいと思います。

ちなみに、医療機関で有名な「湘南美容外科クリニック」は何もナシで、ほとんど丸見え状態近くで施術します。

 

どんな姿勢でVIOを脱毛するの

VIO脱毛の姿勢

次に、姿勢ですがVIOのそれぞれで施術しやすいように、指示された姿勢(体勢)に入れ替えながら施術をおこないます。姿勢はサロン、医療機関ともに同じようなもので、ショーツを履いているかいないかの違いだと思ってください。

Vライン脱毛の姿勢

Vラインのときの姿勢は基本「ベッドに仰向けに寝た状態」での施術になります。照射する場所により、片脚を折って「くの字の状態に開いたり」する姿勢をとったりもします。

この間、エステティシャンは紙ショーツを少しづつ移動させながら、照射をしていきます。タオルや専用パットを使うサロンでは、それらを移動させながらになります。

Iライン脱毛の姿勢

Iラインの姿勢は、Vラインのときの基本姿勢と同じで「ベッドに仰向けに寝た状態」でおこないます。やはり、Vラインの姿勢と同じように、片脚を折って「くの字の状態に曲げ」外側に倒したり、大きく開いたりします。

Oライン脱毛の姿勢

Oラインの姿勢はVライン、Iラインの姿勢とは大きく異なります。また、サロンによっても姿勢が一番違うのがこのOラインで、エステシャンにとっても手間の一番かかる部位です。

姿勢は3パーターンがあって、「うつ伏せ・横向き・四つん這い」のいずれかです。姿勢からしてOラインが一番恥ずかしいという人が多い部位です。

お尻は肛門から直径3センチまでが最大に肛門に寄った範囲です。それ以上、肛門に近づくと粘膜なので光が照射できません。せっかくなので、肛門ギリギリまで照射してもらいます。Oラインまでくると、慣れもあって最初ほどの恥ずかしさはなくなります。

Oラインは手間の一番かかる部位と最初に書きましたが、1人がお尻の皮膚を引っ張りながら、2人掛かりで施術をおこなうこともあります。

慣れると恥ずかしくないVIO脱毛の姿勢

VIO脱毛の姿勢を読まれて、どう思いましたか?

思っていたより大丈夫そう!、やっぱりなぁ〜?と考えてしまった人もいることでしょう。最初は恥ずかしくても、始めると慣れもあって読んでいるよりも、だんだん平気になってゆきます。

もし、あなたがVIO脱毛の姿勢が心配で一歩が踏み出せないのであれば、無料カウンセリングで詳しく聞いてみてください。

 

脱毛キャンペーン・ランキング関連ページ

脱毛キャンペーン・ランキング
脱毛キャンペーンランキング【東京編】
ワキ脱毛キャンペーン・ランキング
顔脱毛キャンペーン・ランキング
VIO脱毛キャンペーン・ランキング
ヒザ下脱毛キャンペーン・ランキング
全身脱毛キャンペーン・ランキング
ストラッシュ横浜アネックス店【先行予約】
ストラッシュ大宮西口店【さいたま市に新店舗オープン】
ミュゼのWEB予約100円、いつ終わっても不思議でない
ワキ脱毛でワキガ?ワキ臭の原因と対策
ミュゼ脱毛キャンペーン【期間限定50%割引】
顔脱毛の4つのメリット・3つのデメリット
顔脱毛の効果をサロンで実感する回数|サロンで産毛処理
VIO脱毛の回数と目安はどれくらい必要か
VIO脱毛の形【人気ランキング】
VIO脱毛の姿勢は恥ずかしい?エッ!丸見え?
VIO脱毛【医療脱毛とサロン・エステ】痛み比較|泣くほど痛い?
プリート・脱毛キャンペーン【VIO脱毛専門サロン】
VIO脱毛で解決アソコの嫌な臭い【デリケートゾーンの臭いと悩み】
VIO脱毛|かゆみ対策【応急対策とその後の対策】
全身脱毛は部位数だけでは決められない
全身脱毛1回分に必要な通う回数
全身脱毛コース選び重要なのは顔とVIO脱毛
全身脱毛は回数無制限がオススメの理由
キレイモ・全身脱毛キャンペーン【本物の月額制】
脱毛ラボ【全身脱毛コースの種類・通い方とキャンペーン】
脱毛ラボ|脱毛部位48ヶ所の詳細
脱毛ラボ『選べる24ヶ所・オーダーメイド』お得な利用法
永久脱毛に最も近い【TBCスーパー脱毛】
TBCのスーパー脱毛とライト脱毛の違いと特徴
光脱毛とレーザー脱毛の違い
SSCとIPL方式の違いと脱毛効果【どちらがイイのか】
サロン脱毛と医療脱毛の違い
脱毛キャンペーン部位の特徴
脱毛サロンの回数契約・月額制・都度払いとは
脱毛サロンやエステのカウンセリング
脱毛サロンのシェービング比較
未成年(19歳)で20歳未満の脱毛はの承諾・同意書が必要か?
永久脱毛は脱毛サロンで出来る?出来ない?
ニードル脱毛は「永久脱毛」唯一の方法
脱毛は保湿がすべて!保湿しないと損する脱毛
脱毛前にこれを守れば「効果と痛み」が違う!
サロンで脱毛後の「アフターケア」
脱毛効果の出やすい部位と、出にくい部位
毛周期と効果的な脱毛
サロンに通っている時の自己処理
人気脱毛サロンの営業時間
エタラビ業務停止のニュースで解約する?その方法!
銀座カラー【全身脱毛・300円お試しキャンペーン】は役に立つ!
ミュゼエクスプレス・記念キャンペーン【50%OFF】
ミュゼの任意整理でミュゼからの有利な乗り換え

-脱毛キャンペーン・比較ランキング
-, , , ,

Copyright© 脱毛キャンペーンランキング , 2019 All Rights Reserved.