脱毛キャンペーン・比較ランキング

VIO脱毛の回数と目安はどれくらい必要か

投稿日:

VIO脱毛の回数目安

VIO脱毛が完了するまでに通う回数の目安は、脱毛サロンやエステか、医療機関(クリニック)なのかによって違ってきます。

脱毛サロンやエステは痛みの少ない「光脱毛」で、医療機関(クリニック)は痛みが強い分だけ効果が高い「レーザー脱毛」になります。光脱毛は照射パワーが低めにして、肌に優しい分だけ回数が多めで、その反対にレーザー脱毛は回数が少な目です。

■『肌に優しい、痛くない、光脱毛は回数が多め』(脱毛サロン・エステ)

■『肌にキツメ、痛い、レーザー脱毛は回数が少なめ』(医療機関・クリニック)

どちらに、人気があるかといえば、7対3の割合で脱毛サロンやエステの光脱毛です。VIOは痛みを感じやすい部位なので、回数よりも痛みが少ない方が利用者から人気で高い支持をされています。また、同時に美肌効果があることこも人気の秘密です。

 

脱毛回数に影響する、肌・毛質・年齢

脱毛の回数に影響を与える事として肌と毛質、年齢がありますが、どれも個人差が大きいことばかりです。しかし、ある程度は対策ができる事もあるので、事前準備の参考にしてください。また、これらは回数だけではなく施術のときの痛みとも深い関わりあいがあります。

黒い肌や黒ずみがある肌

積極的に焼いて黒くなった肌は脱毛ができませんが、ここでいう黒い肌とはよくある”色黒”の場合です。光脱毛もレーザー脱毛のいずれもが、黒いものに反応しする仕組みなので照射した光が分散してしまい、その分だけ回数が必要になります。

VIOのVライン両サイドで俗に言う”ビキニライン”は、ショーツなどの擦れによって色素沈着や黒ずみになりやすく、やはり同じ理由から回数が必要になります。

また、黒い肌や黒ずみの部分は通常より少し痛みを感じやすくなります。

肌が乾燥しているとき

肌が乾燥していたり乾燥肌で肌水分保有量が60%以下の場合は、痛みを感じやすいので脱毛器の光照射出力パワーを低く設定して施術するので。その分だけ回数が多くなります。

肌が乾燥しやすかったり、乾燥肌の人は施術の2週間ぐらい前から「肌保湿クリームや化粧水」で、肌を保湿するようにしてください。このときに注意が必要なのは、油分や化学成分の入ったものは使わないことと、施術の当日は塗らないようにします。この2つは脱毛効果に影響を与えるので注意してください。

年齢が高いとき

年齢は前記した肌の乾燥と大きな関係があります。年齢が高くなると、どうしても肌から水分が抜けやすくなって肌水分保有量が低下しているので、回数が必要になってきます。ただし、実年齢が高くても肌年齢が若いこともあるので、一概に実年齢で何歳かは決められません。

肌の保湿をすることである程度はカバーできるので、肌の保湿を怠らないようにしましょう。

毛質によるもの

VIOの毛質はVライン、Iライン、Oラインのどれもが、太く色が濃いので光、レーザーのどちらもが得意とするタイプの毛質です。毛質そのものによる回数への影響はあまりありません。

ただし、このなかのIラインは毛が深い(肌の奥深くに毛根がある)ので、その分だけ回数が必要です。

毛の量によるもの

VIOの部位でIライン、Oラインは、毛の量の個人差が一番大きいので、回数や期間を一概にはいえません。VIO脱毛は個人差が大きい部位だとよくいわれるのは、Iライン、Oラインの毛の量が大きく影響しています。

Oラインなどはまったく毛の生えていない人もいるぐらいの大きな差があります。

脱毛サロン・エステのVIO脱毛で通う回数の目安

脱毛サロンやエステの方式は肌に優しく痛くない、同時に美肌効果もある光脱毛で施術します。どのくらいの回数を通えば、綺麗になるのかを紹介します。

綺麗になる満足感は人によって違うので、あくまで一般的に満足度が高いと言われる「自己処理がほとんどいらない状態」の回数です。

VIO脱毛に必要な回数の目安

黒いものに反応する光脱毛は、VラインやIラインのような太くて濃い色の毛は得意とする毛質で、素早く効果的に反応します。どんな毛にも毛周期という周期があるので、1回で全てが完了するわけではありませんが、回数を重ねることで毛が薄くなっていくのが実感しやすい部位です。

  • Vライン(Tゾーン・トライアングル) : 6回〜10回
  • Vライン両サイド(ビキニライン) : 6回〜12回
  • Iライン : 6回〜18回
  • Oライン : 6回〜12回

しつこく何度も繰り返しますが、VIOは個人差がとても出やすい部位なので、回数の多い方で考えておいた方がいいと思います。

VIO脱毛に必要な期間の目安

サロンやエステでは毛周期に合わせて施術をおこなうので、2〜3ヶ月置きに通うことになります。これは、肌の表面に出ていない皮膚のなかに隠れている休止期の毛には効果がないからです。

2ヶ月置きに通うと仮定すると、次のような期間になります。

  • Vライン(Tゾーン・トライアングル) : 約1〜1年半
  • Vライン両サイド(ビキニライン) : 約1〜2年
  • Iライン : 約1〜3年
  • Oライン : 約1〜2年

これからすると、約2年〜3年近くの期間通って完了します。

VIO脱毛1回の施術にかかる時間

どこの脱毛サロンやエステも、Vライン、Iライン、Oラインの3つを合計して照射時間は30分ぐらいです。それに、施術前後のジェルを塗ったり保湿などに、最大30分ぐらいはかかるのでベッドに横になっている時間は、最大で約1時間ぐらいです。

医療機関(クリニック)のVIO脱毛で通う回数の目安

医療機関(美容クリニック)の場合も、施術が完了するまでの個人差はあります。

医療機関(美容クリニック)の場合は、サロンとは違って強い光のレーザーを使うので、約2倍のスピードで完了しまます。前記した脱毛サロン・エステの半分ぐらいの回数で完了します。

期間は脱毛サロン・エステが約3年近くかかるのに対して、1年半ぐらいです。回数と期間だけで比較した場合は、医療機関(美容クリニック)の方が有利です。

バランスが良い脱毛サロンやエステが人気

脱毛回数や期間では有利な医療機関(美容クリニック)よりも、脱毛サロンやエステが人気の理由は、「痛みが少ない」「気軽に通える」「キャンペーンなどで体験できる機会が多い」「店舗が全国にある」などの理由からです。

脱毛サロンやエステと医療機関(美容クリニック)を人気で比較すると、7対3でサロンやエステに軍配があがりますが、やはり総合的にバランスが取れているからです。

 

脱毛キャンペーン・ランキング関連ページ

脱毛キャンペーン・ランキング
脱毛キャンペーンランキング【東京編】
ワキ脱毛キャンペーン・ランキング
顔脱毛キャンペーン・ランキング
VIO脱毛キャンペーン・ランキング
ヒザ下脱毛キャンペーン・ランキング
全身脱毛キャンペーン・ランキング
ストラッシュ横浜アネックス店【先行予約】
ストラッシュ大宮西口店【さいたま市に新店舗オープン】
ミュゼのWEB予約100円、いつ終わっても不思議でない
ワキ脱毛でワキガ?ワキ臭の原因と対策
ミュゼ脱毛キャンペーン【期間限定50%割引】
顔脱毛の4つのメリット・3つのデメリット
顔脱毛の効果をサロンで実感する回数|サロンで産毛処理
VIO脱毛の回数と目安はどれくらい必要か
VIO脱毛の形【人気ランキング】
VIO脱毛の姿勢は恥ずかしい?エッ!丸見え?
VIO脱毛【医療脱毛とサロン・エステ】痛み比較|泣くほど痛い?
プリート・脱毛キャンペーン【VIO脱毛専門サロン】
VIO脱毛で解決アソコの嫌な臭い【デリケートゾーンの臭いと悩み】
VIO脱毛|かゆみ対策【応急対策とその後の対策】
全身脱毛は部位数だけでは決められない
全身脱毛1回分に必要な通う回数
全身脱毛コース選び重要なのは顔とVIO脱毛
全身脱毛は回数無制限がオススメの理由
キレイモ・全身脱毛キャンペーン【本物の月額制】
脱毛ラボ【全身脱毛コースの種類・通い方とキャンペーン】
脱毛ラボ|脱毛部位48ヶ所の詳細
脱毛ラボ『選べる24ヶ所・オーダーメイド』お得な利用法
永久脱毛に最も近い【TBCスーパー脱毛】
TBCのスーパー脱毛とライト脱毛の違いと特徴
光脱毛とレーザー脱毛の違い
SSCとIPL方式の違いと脱毛効果【どちらがイイのか】
サロン脱毛と医療脱毛の違い
脱毛キャンペーン部位の特徴
脱毛サロンの回数契約・月額制・都度払いとは
脱毛サロンやエステのカウンセリング
脱毛サロンのシェービング比較
未成年(19歳)で20歳未満の脱毛はの承諾・同意書が必要か?
永久脱毛は脱毛サロンで出来る?出来ない?
ニードル脱毛は「永久脱毛」唯一の方法
脱毛は保湿がすべて!保湿しないと損する脱毛
脱毛前にこれを守れば「効果と痛み」が違う!
サロンで脱毛後の「アフターケア」
脱毛効果の出やすい部位と、出にくい部位
毛周期と効果的な脱毛
サロンに通っている時の自己処理
人気脱毛サロンの営業時間
エタラビ業務停止のニュースで解約する?その方法!
銀座カラー【全身脱毛・300円お試しキャンペーン】は役に立つ!
ミュゼエクスプレス・記念キャンペーン【50%OFF】
ミュゼの任意整理でミュゼからの有利な乗り換え

-脱毛キャンペーン・比較ランキング
-, , , ,

Copyright© 脱毛キャンペーンランキング , 2019 All Rights Reserved.