脱毛キャンペーン・比較ランキング

光脱毛とレーザー脱毛の違い

投稿日:

光脱毛とレーザー脱毛の違いについてを方式の違いも解説

脱毛をしたいと思ったときに、最初に迷うのが「脱毛サロンやエステ」と「クリニックなど医療機関」の、どちらにするかです。なかには、違いがよく分からないまま、通っている人もいます。

一番大きな違いは、光脱毛かレーザー脱毛かの違いです。

脱毛サロンやエステは、ほば100%が光脱毛(フラッシュとも呼ぶ)です。

一方で、クリニックなど医療機関はレーザー脱毛です。

当ページ内の「脱毛キャンペーン・ランキング」「全身脱毛キャンペーン」に選ばれている脱毛サロン・エステは、TBCスーパー脱毛を除き光脱毛です。

 

脱毛情報サイトなどでは、脱毛効果が高いとしてレーザー脱毛の「クリニックなど医療機関」を勧める意見が多くあります。美容脱毛として、本当にいいのはどちらなのかを違いとあわせて、解説・検証してみます。

 

そんなに違わない脱毛の仕組み

脱毛のやり方は、どちらもメラニン(黒い色素)だけに反応する光を照射して、毛根にダメージを与える方法です。基本的な仕組みに大きな違いはありません。

ただ出発点が違っていて、最初レーザーは治療目的で使われ後に脱毛へ応用したもので、光脱毛は最初から脱毛の美容目的で開発されたものです。

どちらも、黒いモノに反応させるので日焼けした肌や、色素沈着が濃い部分(ホクロ・アザなど)、またタトゥーなどの部分には照射出来ません。その場合は、その部分を隠して施術します。

また、産毛のように色素の薄い毛はあまり得意ではありません。

 

光脱毛・レーザー脱毛にも種類がある

光にしてもレーザーにしても、さらに種類・方式があります。

光脱毛の種類・方式

光脱毛にはS.S.C方式とIPL方式があって、一概にどちらが優れているともいえません。

S.S.C方式

正式名をスムース・スキン・コントロール(Smooth Skin Control)といいます。開発したのはイタリアのDEKA社という医療機器の会社です。

「トレジャービーンズ」というカプセルが入ったジェルと組わせる方式で、肌に塗ったジェルの上から光を照射して、皮膚の中へジェルを浸透させ、その相乗効果で毛の成長を抑える方式。

一番大きな特長は、痛みが少なく肌に優しいことです。この方式を採用しているのは、ミュゼ、脱毛ラボ、ジェイエステなど。

IPL方式

正式名をインテンス・パルス・ライト(Intensive Pulse Light)といいます。

インテンス・パルス・ライトという黒いメラニン色素に反応する光のエネルギー熱で、発毛組織である毛根の毛母細胞にある毛乳頭にダメージを与える方式

レーザー直系でシミやソバカスのフェイシャルエステに使われ、多少脱毛効果が高い反面でS.S.C方式に比べると痛みが少し強い。この方式を採用しているのは、「銀座カラー」「キレイモ」「エピレ」「TBC」「エタラビ」「シースリー」などです。

 

レーザー脱毛の種類・方式

レーザー脱毛には、アレキサンドライトレーザー方式、ダイオードレーザー方式、YAGレーザー方式、複合方式があります。

アレキサンドライトレーザー方式

一番歴史のある方式で、アレキサンドライトという名の宝石を使った方式です。

黒いものや茶色のものに反応することから、元々は主にフェイシャルエステでシミの治療などに使われていました。

レーザーは痛みが強いことから、アレキサンドライトレーザー方式の脱毛器の中には、照射時にガスによる冷風を肌に当てて、痛みや肌のダメージと痛みを軽減させるタイプもあります。

大手の美容クリニックを始めとする医療機関でも多く採用されている方式で、代表的な機種名としてサイノシェア社のLPIR、キャンデラ社のジェントルレーズなどがあります。

採用しているクリニックに、湘南美容外科クリニック、フェミークリニックなどがあります。

ダイオードレーザー方式

ダイオードという半導体を使用した方式です。

おそらく、脱毛用途として美容クリニックを始めとする医療機関で最も多く採用されているのが、このダイオードレーザー方式です。

アレキサンドライトレーザー方式に比べて、1回で照射できる範囲が広いので、面積の大きいヒザやヒジなどのLパーツも、短時間で施術が可能です。

また、痛みや肌へのダメージも少なく、太い毛から細い毛まで幅広く対応するので脱毛向きのレーザー方式です。代表的な機種名として、ルミナス社ライトシェアデュエット、コメット、Alma Lasers社ソプラノなどがあります。

採用しているクリニックに、アリシアクリニック、フェミークリニック、聖心美容外科などがあります。

YAGレーザー方式

前の2つの方式に比べて、メラニン色素への影響が少ないので、日焼けした肌にも照射できるのが特長です。

得意な毛質は濃い太い毛で、細く色素の薄い毛はあまり得意ではありません。男性のヒゲなどに最適なレーザーです。

採用しているクリニックに、フェミークリニックなどがあります。

複合機

複数のレーザー方式のそれぞれのメリットを巧みに組み合わせた方式です。

アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーを混合して使用するキャンデラ社G-MAXレーザー、サイノシェア社エリートMPX、サイノシェア社アポジーエリートなどがあります。

 

脱毛効果だけならレーザー脱毛

脱毛効果だけであれば、レーザー脱毛です。

ここで、敢えて”だけであれば”と書いたのは、美容脱毛の場合はそれ以外の「痛み」「料金」「手軽さ」などを考える必要があるからです。

脱毛サロンやエステで「一度脱毛したけどまた生えた」という話はよく聞きく話です。かと言って、レーザー脱毛が「二度と生えないか?」と言えば、そんなことはありません。

よく、レーザー脱毛を「永久脱毛と間違った情報」を見かけますが、永久脱毛ではありません。光脱毛と比べて「永続性が長い」のです。

脱毛サロンやエステがレーザーを使わない理由

レーザーの方が脱毛効果が高いのに、「なぜ使わないのか?」は、正しくは使えないのです。

それは法律で、2001年11月8日に厚労省医政局が、通達で『レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する』という脱毛方法は医療行為としました。

『医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反する』ので、レーザー脱毛はクリニック、光脱毛は脱毛サロンやエステという区分がなされました。

つまり、簡単に言えばレーザーは、医師免許を持っていないと扱えなくなったのです。

実は、それまではエステでレーザー脱毛が盛んに行われていました。そのころ、脱毛は高くて・痛いと言われたのもレーザーだったからです。

 

レーザー脱毛は痛くて料金が高い

レーザー脱毛は料金はさて置き、経験者が口を揃えて言うことが「ともかく痛い」ということです。痛みに我慢出来ずに、クリニックなど医療機関から脱毛サロンやエステに、乗り換えた人がたくさんいます。

光脱毛はレーザーに比べ出力が低めに抑えられている分だけ、痛みを弱く感じます。

痛みの違いを表現するなら、光脱毛は「ゴムでパチンと弾かれたような痛み」に対して、レーザーは皮膚の奥から痛みを感るような気がします。

 

気軽に通えるにはやはり、脱毛サロンやエステ

脱毛サロンやエステは、痛みも少なく通常料金も安いので気軽に通えるのが最大のメリットです。

さらに、キャンペーンも盛んでこれを利用すると、「わずか数百円」を最初に払うだけで、両ワキが回数無制限で脱毛できてしまいます。また、脱毛サロンやエステでは気軽に体験出来たりするコースもありますが、クリニックなど医療機関ではありません。

全身脱毛は脱毛サロンが断然有利

光脱毛は光を拡散して広い範囲に照射するので、広い面積の部位をわずか数分で脱毛が出来ますが、一方でレーザーの光は一直線に進むので、背中やヒザ上下など広い面積には向きません。

いま、脱毛の主流となりつつある全身脱毛をレーザーでやると、500,000円位は掛かってしまいますが、脱毛サロンやエステなら200,000円位で出来てしまいます。支払も「月額制」などもあり、手軽に毎月のお小遣い感覚で全身脱毛が出来てしまいます。

 

総合的には光脱毛の脱毛サロン・エステがお勧め

このようなことから、「価格・効果・痛み」の3つのポイントで、バランスが一番揃っているのは光脱毛ということになります。

レーザー脱毛メリット・デメリットまとめ

レーザー脱毛メリット

  • 短時間・短期間での脱毛が可能
  • 脱毛効果が高い(光脱毛に比べて)
  • 医療機関が行うため、肌トラブルがあった時に安心

レーザー脱毛デメリット

  • 痛みが強い
  • 料金が光脱毛に比べ高い

 

光脱毛メリット・デメリット

光脱毛メリット

  • 気軽に脱毛が出来る
  • 料金が最も安く、全身脱毛も出来る
  • 痛みが最も少ない
  • 広い脱毛部位も一気に施術が出来る

光脱毛デメリット

  • 脱毛効果はレーザー脱毛に多少は劣る
  • 脱毛に一定の回数が必要

 

脱毛キャンペーン・ランキング関連ページ

脱毛キャンペーン・ランキング
脱毛キャンペーンランキング【東京編】
ワキ脱毛キャンペーン・ランキング
顔脱毛キャンペーン・ランキング
VIO脱毛キャンペーン・ランキング
ヒザ下脱毛キャンペーン・ランキング
全身脱毛キャンペーン・ランキング
ストラッシュ横浜アネックス店【先行予約】
ストラッシュ大宮西口店【さいたま市に新店舗オープン】
ミュゼのWEB予約100円、いつ終わっても不思議でない
ワキ脱毛でワキガ?ワキ臭の原因と対策
ミュゼ脱毛キャンペーン【期間限定50%割引】
顔脱毛の4つのメリット・3つのデメリット
顔脱毛の効果をサロンで実感する回数|サロンで産毛処理
VIO脱毛の回数と目安はどれくらい必要か
VIO脱毛の形【人気ランキング】
VIO脱毛の姿勢は恥ずかしい?エッ!丸見え?
VIO脱毛【医療脱毛とサロン・エステ】痛み比較|泣くほど痛い?
プリート・脱毛キャンペーン【VIO脱毛専門サロン】
VIO脱毛で解決アソコの嫌な臭い【デリケートゾーンの臭いと悩み】
VIO脱毛|かゆみ対策【応急対策とその後の対策】
全身脱毛は部位数だけでは決められない
全身脱毛1回分に必要な通う回数
全身脱毛コース選び重要なのは顔とVIO脱毛
全身脱毛は回数無制限がオススメの理由
キレイモ・全身脱毛キャンペーン【本物の月額制】
脱毛ラボ【全身脱毛コースの種類・通い方とキャンペーン】
脱毛ラボ|脱毛部位48ヶ所の詳細
脱毛ラボ『選べる24ヶ所・オーダーメイド』お得な利用法
永久脱毛に最も近い【TBCスーパー脱毛】
TBCのスーパー脱毛とライト脱毛の違いと特徴
光脱毛とレーザー脱毛の違い
SSCとIPL方式の違いと脱毛効果【どちらがイイのか】
サロン脱毛と医療脱毛の違い
脱毛キャンペーン部位の特徴
脱毛サロンの回数契約・月額制・都度払いとは
脱毛サロンやエステのカウンセリング
脱毛サロンのシェービング比較
未成年(19歳)で20歳未満の脱毛はの承諾・同意書が必要か?
永久脱毛は脱毛サロンで出来る?出来ない?
ニードル脱毛は「永久脱毛」唯一の方法
脱毛は保湿がすべて!保湿しないと損する脱毛
脱毛前にこれを守れば「効果と痛み」が違う!
サロンで脱毛後の「アフターケア」
脱毛効果の出やすい部位と、出にくい部位
毛周期と効果的な脱毛
サロンに通っている時の自己処理
人気脱毛サロンの営業時間
エタラビ業務停止のニュースで解約する?その方法!
銀座カラー【全身脱毛・300円お試しキャンペーン】は役に立つ!
ミュゼエクスプレス・記念キャンペーン【50%OFF】
ミュゼの任意整理でミュゼからの有利な乗り換え

-脱毛キャンペーン・比較ランキング
-, ,

Copyright© 脱毛キャンペーンランキング , 2019 All Rights Reserved.