脱毛の痛み

ワキ脱毛の痛み「一二を争う痛みがワキ脱毛」

投稿日:2015年12月30日 更新日:

脱毛キャンペーン・ランキングでも、よく登場するワキ脱毛ですが、ワキ脱毛は痛いと口コミの声もあり、痛みが心配な人も多くいると思います。

そんな痛みが心配な人のために、ワキ脱毛の痛みについての詳細情報、また痛くないワキ脱毛にお勧めのサロンも紹介しています。

ワキ脱毛の痛み

ワキ脱毛は人気が最もある部位であると同時に、痛みを強く感じる部位です。

ワキ脱毛はVIO脱毛のVライン(通称ビキニライン)やIラインと並んで、痛い代表的な部位です。

しかし、ワキは痛いと言っても、脱毛の範囲がとても狭いので、少しの我慢で済むのであまり心配しなくても大丈夫です。

 

ワキ脱毛は「ハッキリ言って痛い!」

ワキの脱毛は、キャンペーンや特別な価格設定がされている部位なので、「痛くないの?」と思う人もいるかもしれません。

しかし、実際には痛い部位として「一二を争う」のがワキ脱毛です。

それにも関わらず、多くのサロンがキャンペーン部位として取り上げるのは、脱毛効果が一番感じやすい部位だからです。

痛みは痛くない脱毛サロンやエステの光脱毛でも、パチンと輪ゴムで弾かれたような痛みが、他の部位と比較すると「強め」に感じます。

痛みを強めに感じる原因は、毛質と肌にあります。毛質は色も濃く太くしっかりしている上に毛が深いこと、さらに肌は柔らかで脂肪や筋肉がほとんどないことの、2つの脱毛で痛い要素が重なっているからです。

痛みの感じ方そのものに、大きな個人差はありますが、「ワキ脱毛が痛くなかった」という声は、口コミでもほとんど聞こえてきません。

 

範囲が狭いので「あっという間!」

ワキ脱毛は、痛いことは痛いのですが範囲が狭く、必要以上の心配はいりません。

我慢出来ないような痛みであれば、ワキ脱毛のキャンペーンで懲りて、誰も利用者がいなくなってしまいます。

つまり、裏を返せば「我慢出来る痛み」だということです。

ワキ脱毛は施術時間にして、およそ5分ぐらいで、それも10ショット程度。痛みが続くわけではなくショットの時だけなので、ほんの少しの我慢です。

痛みは個人によって感じ方が違います、ワキも他の部位と同じで、痛みで大きな差が出るのが肌の状態です。ワキはカミソリや毛抜き、ワックスなどの自己処理で、色素沈着で黒ずみがあったりすると、痛みを強く感じたり脱毛効果が低下したりします。

痛みは肌の条件によって違いが大きいので、参考程度にしてください。

 

お得な「特別価格」「キャンペーン」を利用

ワキ脱毛は、ほとんどのサロンが「特別価格」や「キャンペーン」を設定して競争しているので、一番お得感がある脱毛部位です。

キャンペーンや特別価格を利用したサロン選びは、ワキ脱毛は痛い部位なので「痛くない」ことを最優先して、「勧誘のない」サロンから撰ぶようにします。

回数はワキ脱毛は6回あれば、ほとんどの人がツルスベになるので6回以上が設定されていることが、条件になります。

 

■やはり、お勧めは「ミュゼ」が一番のお勧めです。
詳細:【ミュゼなら回数無制限】両ワキ+Vライン美容脱毛が50円★追加料金ナシ!

■エステ系なら創業37年「ジェイエステ」
詳細:両ワキ12回(5年間無料保証付き)+選べる1部位×2回

■TBCプロデュースで絶対の信頼と実績「エピレ」
詳細:初めてでも安心!両ワキ脱毛6回【500円】

 


 

顔脱毛の痛み「さほど痛くない顔脱毛」
ヒジ脱毛の痛み「ヒジ上・下で痛みが違う」
VIOの痛み「やっぱり痛いVIO脱毛」
ヒザ脱毛の痛み「ヒザ上・下・ヒザ小僧で痛みが違う」
襟足とうなじ脱毛の痛み
脱毛の痛み一覧
脱毛キャンペーン・ランキング

-脱毛の痛み
-,

Copyright© 脱毛キャンペーンランキング , 2019 All Rights Reserved.