脱毛キャンペーン・比較ランキング

ミュゼvsジェイエステ【ワキ脱毛キャンペーン比較】

投稿日:

ミュゼとジェイエステを内容で比較

ミュゼとジェイエステは脱毛サロン・エステ選びで比較されることが多いサロンです。

どちらのサロンも脱毛キャンペーン・ランキングワキ脱毛キャンペーン・ランキングで、常に上位にランクインする人気サロンです。

安いワキ脱毛キャンペーンでどちらを選ぶか迷っている人も多いハズ!そこで、ミュゼとジェイエステを比較して違いをくわしく解説します。

ミュゼvsジェイエステ脱毛キャンペーン比較

「通う前に知りたかった」と後悔しないために、人気のワキ脱毛を「ミュゼ vs ジェイエステ」で徹底比較、違いをチェックしました。

最新のワキ脱毛キャンペーン比較

ミュゼとジェイエステの最新ワキ脱毛の大きな変化は、ミュゼが2018年末で回数無制限キャンペーンを止めたので、通常の「両ワキ+Vライン6回100円」になったことです。ミュゼの100円脱毛はキャンペーンと言っても過言でない安い値段でお得です。

ミュゼ

ワキ脱毛キャンペーン第2位ミュゼ

両ワキとVライン
美容脱毛6回コース
¥100(税抜)

ジェイエステ

ジェイエステキャンペーン

両ワキ【12回・5年間保証】
+3カ所を各1回
¥300(税込)

ミュゼとジェイエステの最新ワキ脱毛のどこが違うのかを、「内容」「脱毛方法」「予約」などを詳細に比較します。

ミュゼとジェイエステを脱毛部位で比較

ミュゼとジェイエステのワキ脱毛を部位で比較すると、ミュゼは「ワキとVライン」がセットで、ジェイエステは「ワキと全身18カ所から3カ所」がセットになっていることです。

ミュゼ「ワキとVライン」

ミュゼは「ワキ6回とVライン6回のセット」なのが魅力。Vラインの脱毛範囲は両サイドのみで、ショーツからムダ毛が飛び出す範囲。

ミュゼ脱毛キャンペーンのVライン脱毛範囲

ミュゼのVラインは、左の図の範囲でビキニラインです。

ミュゼはVIO脱毛のVの部位を「トライアングル上」「トライアングル下」「Vライン」と細かく分けられています。

ジェイエステ「ワキと選べる3ヵ所」

ジェイエステは「ワキ12回と全身18カ所から3カ所(各1回)のセット」なのが魅力。全身18カ所から3カ所(各1回)は両ひじ下・両ひじ上・両ひじ・両手の甲&指・両ひざ下・両ひざ上・両ひざ・両足の甲&指・胸元(S)、胸元(L)・腹部・背中(上)・背中(下)・腰・ヘソ下(S)・ヘソ下(L)・ヒップ・手の甲&指(完了コース)から選んでお試し。

脱毛部位と回数を比較

脱毛部位と回数をミュゼとジェイエステで比較してみます。

  ワキ脱毛回数 脱毛部位
ミュゼ 6回 Vライン6回
ジェイエステ 12回(5年間保証) 3カ所1回

ジェイエステは12回で5年間保証が付いているので、実質的には回数無制限と同じです。ミュゼのキャンペーンに以前「満足するまで通い放題」がありましたが、いまは無くなりました。

ワキは回数が必要な部位なので、ワキ脱毛だけであれば12回で5年間保証のジェイエステがおすすめです。ワキのムダ毛が薄いのであれば、ミュゼのVラインのセット。

参考

脱毛効果を感じる回数

回数 ワキの脱毛効果
1回
〜3回
・10日〜2週間程度で一部の毛が抜ける
・その後、10〜2週間はツルツルが続く
・1カ月後くらいで再発毛する

3回
〜7回

・全体の毛量に大きな変化は感じない
・自己処理の頻度が減り始める
・ワキ脱毛の効果を実感し始める
7回
〜12回以上
・全体の毛量が50%くらいに減る
・自己処理の頻度が大幅に減る
・ワキ脱毛の効果が実感から満足へ

*脱毛の効果と感じ方には個人差があります。

無料カウンセリングを比較

ミュゼ、ジェイエステで脱毛施術を受ける前に、無料カウンセリングがあります。どこの脱毛サロンやエステも、まず最初に無料カウンセリングがあります。

無料カウンセリングの内容、かかる時間、必要な持ち物などについて比較してみます。

ミュゼ、ジェイエステのどちらも大きな流れは一緒です。

  1. アンケート・カウンセリングシートに記入
  2. カルテの作成
  3. 脱毛についての説明
  4. プランの説明と提案
  5. 契約

かかる時間は、どちらも60〜90分で完了します。

持ち物は、身分証明書(運転免許証・保険証など)・印鑑が必要です。

脱毛方式の比較

ミュゼとジェイエステの脱毛方式を比較すると、どちらも光脱毛で方式に大きな違いがあります。

ミュゼはS.S.C方式で、ジェイエステはIPL方式を採用しています。

ミュゼのSSC方式特長

ミュゼのSSC方式は肌への負担が少なく痛くないないのが特長です。

ジェルを肌に塗り、ジェルに含む抑毛成分を毛穴に浸透させ、光を照射することで脱毛します。

ジェイエステのIPL方式特長

ジェイエステのIPL脱毛は脱毛効果が高く、毛が太くて多い人に向いているのが特長です。

公式ページで「冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛」と呼びますがIPL脱毛方式です。

冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛とは

これまでの脱毛法がさらに進化したジェイエステの美容脱毛法。熱さや痛みはほとんど感じずに、施術時間はさらに短く。ヒアルロン酸トリートメントが、脱毛と同時にキメが整った潤いのある美肌を実現。

IPL脱毛は脱毛効果が高い分だけ痛いと言われていますが、ジェイエステのIPL脱毛は冷却ヘッドを装着しているので、我慢できないような痛みの心配はありません。

ジェルの比較

ミュゼとジェイエステで脱毛のときに使われるジェルの違いを紹介します。どちらも光脱毛ですが、ミュゼは「S.S.C方式」でジェイエステは「IPL方式」なので、ジェルの使われ方と用途が違います。

ジェイエステもジェルを使う

ネットの一部情報ページで「ジェイエステはジェルを使わない」と記載していますが、これは古い情報で現在は広い意味ではジェル(保湿液)を使っています。

ミュゼのジェル使われ方と用途

ミュゼのS.S.C方式は、ジェルと光の相乗効果により脱毛します。ジェルの中に含まれた抑毛カプセルが、光の照射により弾け抑毛成分が毛穴に入り、脱毛(抑毛)します。

つまり、ミュゼのS.S.C方式はジェルの果たす役割がとても大きいのです。

以前のジェルは「ヒヤッ」と冷たくて冬場の脱毛には苦痛でしたが、現在はミュゼが自社開発した常温ジェルなので、一年を通して快適に施術を受けられます。

ジェイエステのジェル使われ方と用途

ジェイエステのIPL方式は、光の熱エネルギーで毛根と周辺組織にダメージを与え脱毛します。肌のコンディションを整えるから意味からジェル(保湿液)を使います。

さらに、熱を冷却するために、冷却ヘッドを装着して熱から肌を守る工夫がされています。

このように、ミュゼとジェイエステでは「ジェルの使われ方と用途」がまったく違います。

脱毛頻度で比較

ミュゼとジェイエステでは、2〜3カ月間に1回の頻度で通ってワキ脱毛をします。

脱毛の頻度は毛周期と深い関係があります。むやみに脱毛器の光を当てても肌を傷めるだけで、効率的で効果的な脱毛をするための期間(2〜3カ月)空けているのです。

毛周期とは毛が生え替わるサイクルのことです。サイクルは平均2カ月で「成長初期」「成長期」「退行期」「休止期」に分かれていて、常に生え変わっています。

脱毛器の光は「成長期」にある毛だけに効果があるので、平均的な毛のサイクルに合わせて2〜3カ月間に1回の頻度で脱毛します。

効果を感じる回数の比較

ワキ脱毛の効果を感じるためには「何回通えばいいの?」「自己処理が要らなくなるのは?」と、誰もが気になります。

1回では無理にしても、1日も早くキレイなワキになって自己処理の回数を減らしたい!キャンペーン料金が安すすぎるし、本当に効果があるの?と思う人もいるかもしれませんが、脱毛効果は料金が安くても同じです。

ミュゼとジェイエステの「脱毛効果を感じる回数」は、ほぼ同じで回数ごとの脱毛効果は次のようになります。

回数 ワキの脱毛効果
1回
〜3回
・10日〜2週間程度で一部の毛が抜ける
・その後、10〜2週間はツルツルが続く
・1カ月後くらいで再発毛する

3回
〜7回

・全体の毛量に大きな変化は感じない
・自己処理の頻度が減り始める
・ワキ脱毛の効果を実感し始める
7回
〜12回以上
・全体の毛量が50%くらいに減る
・自己処理の頻度が大幅に減る
・ワキ脱毛の効果が実感から満足へ

*脱毛の効果と感じ方には個人差があります。

痛みの比較

ミュゼ、ジェイエステに限らず最近の脱毛は痛みが少ないので、従来のような痛みの心配はありません。

痛みの感じ方には個人差があるので、あくまで口コミで「どう痛みを感じたか」の平均的な意見です。

ミュゼの痛み感じ方

痛みはほとんどなくて温かいと感じる程度です。

ジェイエステの痛み感じ方

光脱毛でもIPL方式は痛いイメージがありますが、脱毛器に冷却ヘッドを装着していて痛みはほとんどありません。

冷却ヘッドとは、IPL方式の強い光からなる熱エネルギーを瞬時に冷却する装置。

肌のアフターケア比較

脱毛施術後のアフターケアは、肌への負担を軽減するだけではなく美肌効果も期待できます。

ミュゼ、ジェイエステでは、次のようなオリジナルのトリートメントを使用しています。

脱毛と肌のアフターケアを含めた脱毛施術のことを、ミュゼは「美肌脱毛」ジェイエステは「冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛」と呼びます。

ミュゼのアフターケア

プラセンタエキスが配合されたミルクローションの肌トリートメントを使用して、肌のうるおいと美肌効果をもたらします。

プラセンタエキスとは

プラセンタエキスとは胎盤エキスのことで、胎盤にはあらゆる栄養素が含まれていて、美白効果やアンチエイジングが期待できる成分としてよく知られています。

ジェイエステのアフターケア

ヒアルロン酸が配合された肌トリートメントを使用して、肌のうるおいと透明感をもたらします。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸とは化粧水などにも使われていて、水分を保持する能力(保水力)にすぐれています。脱毛施術後の肌保湿に効果的で、弾力と透明感のある肌が期待できます。

脱毛時間の比較

ミュゼとジェイエステのワキ脱毛に必要な時間を比較すると、ワキは面積の小さな部位なので大きな差はありません。

ミュゼとジェイエステのワキ脱毛時間

両ワキの施術にかかる時間は約5分で、着替えなどを含めると合計時間は約20〜30分です。

ミュゼvsジェイエステの予約比較

脱毛キャンペーンがいくら自分にピッタリで安くても、予約が取れなければ意味がありません。脱毛サロンのネット情報や口コミでも「予約が取りやすい」「予約が取れない」と、予約はよく取り上げられるテーマです。

ミュゼvsジェイエステ予約の取りやすさ比較

ミュゼとジェイエステの予約がとれるか?予約の取りやすさをネット情報や口コミから比べました。

・ミュゼの予約は取りにくい?

ミュゼは大人気サロンで予約が取りにくいとよくウワサされます。最近は施術のスピードアップや予約方法の見直しで、以前よりも取りやすくなっています。予約を上手に取るコツを押さえれば、ウワサで言われるほど困難ではありません。

・ジェイエステは予約が取りやすい?

ジェイエステは比較的予約が取りやすいサロンです。「直近の平日18時以降なら2〜3週間前」「土日祝日は1カ月前」なら、ほぼ希望通りに予約がとれます。

ミュゼvsジェイエステのキャンペーン予約方法比較

脱毛キャンペーンの予約方法をミュゼとジェイエステで比較しました。ミュゼとジェイエステのどちらも、最初は「無料カウンセリングの予約」です。

ミュゼのキャンペーン予約方法

ミュゼ公式キャンペーンサイトにある「無料カウンセリング予約」ボタンをクリックして、予約ホームにアクセスして「無料カウンセリング」を予約します。手順に従って、予約フォームに必要事項を記入して送信します。

受付確認のメールが届くので、あとはその日に来店するだけです。受付確認のメールが届かない場合は、コールセンターに問い合わせます。

WEBから予約したカウンセリング予約の変更・キャンセルは、受付確認のメールにある「変更・キャンセル専用のURL」からアクセスして変更します。

カウンセリング専用ダイヤル:0120-489-450(10〜18時|年中無休)

ジェイエステのキャンペーン予約方法

ジェイエステ公式キャンペーンサイトにある「ボタン」をクリックして、予約ホームにアクセスして「無料カウンセリング」を仮予約します。手順に従って、予約フォームに必要事項を記入して送信します。

受付確認のメールが届きます。予約ホームで連絡を希望した時間帯に、ジェイエステから予約確認の電話が来るので案内に従って予約を完了します。

連絡がない時は、オンラインの予約が正常に送信されていない可能性があります。受付確認のメールが届いているか?受付確認のメールが届いている場合は、連絡先や希望した時間帯に間違いがないか?を確認します。

受付確認のメールが届いていて、時間帯を過ぎても予約確認の電話が来ないときは、コールセンターに問い合わせます。

コールセンター:0120-169-119(平日・土曜:10〜19時|日曜・祝日:10〜19時)

ミュゼvsジェイエステ「無料カウンセリング」予約変更・キャンセル比較

脱毛キャンペーンの無料カウンセリングを申し込んだけれど、「体調が悪い」「急用ができた」などで、カウンセリングを予約変更・キャンセルする方法をミュゼとジェイエステで比較しました。

ミュゼのキャンペーン「無料カウンセリング」予約変更

カウンセリング専用ダイヤルに電話で連絡。

カウンセリング専用ダイヤル:0120-489-450(10〜18時|年中無休)

ジェイエステのキャンペーン「無料カウンセリング」予約変更

予約確認の電話をすでに受けている場合は、行く予定の店舗に電話で連絡。

まだ、予約確認の電話を受けていない場合は、電話を受けたときに伝える。

コールセンター:0120-169-119(平日・土曜:10〜19時|日曜・祝日:10〜19時)

ミュゼとジェイエステのどちらも、電話での連絡になります。無料カウンセリングの予約変更・キャンセルで特別な料金や、ペナルティはありません。

ミュゼvsジェイエステの2回目からの予約方法比較

ここで紹介するのは、1回の無料カウンセリングが終わって、2回目以降の予約方法をミュゼとジェイエステで比較しています。

大きな違いはミュゼがネットからの予約がメインで、ジェイエステは電話での予約がメインになっていることです。

ミュゼの2回目からの予約方法

ミュゼはネットからWEB、またはスマホの専用アプリで「予約」ができて、「混雑状況」も一目で確認できます。電話がつながらずにイライラすることがありません。

ジェイエステの2回目からの予約方法

ジェイエステはネットからの予約ができないので、施術後に店舗で次回の予約をするか、店舗に電話で予約をします。

ミュゼvsジェイエステ勧誘の有無・接客の比較

脱毛サロンやエステの勧誘は口コミでもよく話題になります。ミュゼとジェイエステの勧誘と接客態度について、最新の口コミ情報で比較してみました。

ミュゼの勧誘・接客態度

ミュゼは無料カウンセリングで他のプランの紹介はありますが、無理な勧誘はありません。接客態度は店舗によって口コミにバラツキがありますが、親身になって相談に応じてくれると好評です。

ジェイエステの勧誘・接客態度

ジェイエステは以前の古い口コミ情報で勧誘が多いと書かれましたが、最近はほとんど聞かれなくなっています。無料カウンセリングで他のプランの紹介はありますが、無理な勧誘はありません。接客態度も丁寧で高評価です。

ミュゼvsジェイエステのスタッフ指名制度を比較

スタッフの脱毛技術もさることながら、何となく相性が悪いとせっかく通い始めても、足が遠のいてしまいます。サロンではスタッフの指名制度な無いのが普通ですが、スタッフの指名制度についてミュゼとジェイエステで比較しました。

ミュゼは担当制度スタッフ指名制度

ミュゼはスタッフ指名は一切できません。

ジェイエステのスタッフ指名制度

ジェイエステにはスタッフ指名制度があって、指名したい場合は予約時に申し出ます。

ミュゼvsジェイエステ清潔感を比較

何回か通うことになるので、店舗とスタッフの清潔感も気になります。ミュゼとジェイエステを清潔感の面から比較しました。

ミュゼとジェイエステはどちらも大手の人気サロンとあって、明るい雰囲気の店舗でスタッフの身だしなみも含め、清潔感一杯の気持ちいい環境です。

ミュゼvsジェイエステ店舗数比較

ミュゼとジェイエステはともに全国に店舗を展開しています。都道府県別に店舗数を調べてみると、エリアによってはどちらの店舗もなかったり、どちらかしか店舗がない地域もあります。

例えば、都道府県別では北海道エリアにはミュゼしか店舗がないので、おのずからミュゼを選ぶことになります。

ワキ脱毛に限らず1回通っただけで完了する脱毛はありません。ワキ脱毛キャンペーンの料金がいくら安くても、途中でやめると貴重な時間がムダになってしまいます。

自宅の近くや、通勤や通学のルートやショッピングのついでに、寄り道感覚で通える店舗があるサロンを選ぶようにします。

  • 両店共に店舗がないエリア:福井県・山口県・愛媛県
  • ミュゼしか店舗がないエリア:北海道・山梨県・長野県・三重県・兵庫県・奈良県・和歌山県・島根県・徳島県・香川県・高知県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県
  • ジェイエステしか店舗がないエリア:鳥取県

両店共に店舗がないエリアの場合は、近県の店舗から通えないかを調べてみてください。

  都道府県別店舗数   都道府県別店舗数
ミュゼ ジェイエステ ミュゼ ジェイエステ
北海道 9 0 滋賀県 1 1
青森県 1 3 京都府 3 3
岩手県 2 2 大阪府 13 5
宮城県 5 3 兵庫県 5 0
秋田県 1 1 奈良県 1 0
山形県 1 4 和歌山県 1 0
福島県 6 4 鳥取県 0 1
茨城県 3 5 島根県 1 0
栃木県 3 7 岡山県 2 0
群馬県 4 1 広島県 3 1
埼玉県 11 7 山口県 0 0
千葉県 8 6 徳島県 1 0
東京都 32 17 香川県 2 0
神奈川県 14 6 愛媛県 0 0
新潟県 2 2 高知県 1 0
山梨県 1 0 福岡県 7 4
長野県 2 0 佐賀県 1 1
富山県 1 1 長崎県 1 0
石川県 1 2 熊本県 2 0
福井県 0 0 大分県 1 1
岐阜県 2 1 宮崎県 1 0
静岡県 4 3 鹿児島県 1 0
愛知県 9 3 沖縄県 1 1
三重県 1 0 総計 172 96

ミュゼvsジェイエステワキ|脱毛キャンペーン比較まとめ

ミュゼとジェイエステのワキ脱毛は、どちらも安い料金でワキ脱毛が完了するコスパの優れたキャンペーンです。脱毛初心者から、あらゆる年齢層まで安心して通えるキャンペーンです。

ミュゼとジェイエステのワキ脱毛を選ぶ時のポイントのまとめです。

脱毛料金で選ぶなら

脱毛キャンペーンの料金は、その時々でキャンペーン内容によって変わりますが、ミュゼvsジェイエステ脱毛キャンペーン比較にあるように大抵は¥1,000以下でお小遣いで通える範囲です。

どちらも、追加金は一切発生しないので表示されている料金を最初に支払うだけです。

店舗で選ぶなら

ミュゼとジェイエステは共に全国展開ですが、ミュゼvsジェイエステ店舗数比較にあるように「両店共に店舗がない」「どちらかの店舗だけ」のエリアがあります。

脱毛部位で選ぶなら

ワキ以外の脱毛もしたいなら、脱毛回数で比較にあるようにVライン(ビキニライン)が付いているミュゼがおすすめです。

予約が取りやすいで選ぶなら

予約が取りやすいことを最優先で選ぶならが、予約の取りやすさ比較にあるようにジェイエステがおすすめです。

スタッフを指名で選ぶなら

特定のスタッフを指名できるのは、スタッフ指名を比較にあるようにジェイエステだけです。

比較して差のない項目

ミュゼとジェイエステを比較して差がない項目としては、無料カウンセリング、無料カウンセリング、脱毛方式、ジェル、脱毛回数、脱毛頻度、効果を感じる回数、痛み、肌のアフターケア、脱毛時間、キャンペーン予約方法、「無料カウンセリング」予約変更・キャンセル、2回目からの予約方法、勧誘の有無・接客、清潔感などの項目です。

 

脱毛キャンペーン・ランキング関連ページ

脱毛キャンペーン・ランキング
脱毛キャンペーンランキング【東京編】
ワキ脱毛キャンペーン・ランキング
ミュゼ VS ジェイエステ【ワキ脱毛キャンペーン比較】
顔脱毛キャンペーン・ランキング
VIO脱毛キャンペーン・ランキング
ヒザ下脱毛キャンペーン・ランキング
全身脱毛キャンペーン・ランキング
ストラッシュ横浜アネックス店【先行予約】
ストラッシュ大宮西口店【さいたま市に新店舗オープン】
ミュゼのWEB予約100円、いつ終わっても不思議でない
ワキ脱毛でワキガ?ワキ臭の原因と対策
ミュゼ脱毛キャンペーン【期間限定50%割引】
顔脱毛の4つのメリット・3つのデメリット
顔脱毛の効果をサロンで実感する回数|サロンで産毛処理
VIO脱毛の回数と目安はどれくらい必要か
VIO脱毛の形【人気ランキング】
VIO脱毛の姿勢は恥ずかしい?エッ!丸見え?
VIO脱毛【医療脱毛とサロン・エステ】痛み比較|泣くほど痛い?
プリート・脱毛キャンペーン【VIO脱毛専門サロン】
VIO脱毛で解決アソコの嫌な臭い【デリケートゾーンの臭いと悩み】
VIO脱毛|かゆみ対策【応急対策とその後の対策】
全身脱毛は部位数だけでは決められない
全身脱毛1回分に必要な通う回数
全身脱毛コース選び重要なのは顔とVIO脱毛
全身脱毛は回数無制限がオススメの理由
キレイモ・全身脱毛キャンペーン【本物の月額制】
脱毛ラボ【全身脱毛コースの種類・通い方とキャンペーン】
脱毛ラボ|脱毛部位48ヶ所の詳細
脱毛ラボ『選べる24ヶ所・オーダーメイド』お得な利用法
永久脱毛に最も近い【TBCスーパー脱毛】
TBCのスーパー脱毛とライト脱毛の違いと特徴
光脱毛とレーザー脱毛の違い
SSCとIPL方式の違いと脱毛効果【どちらがイイのか】
サロン脱毛と医療脱毛の違い
脱毛キャンペーン部位の特徴
脱毛サロンの回数契約・月額制・都度払いとは
脱毛サロンやエステのカウンセリング
脱毛サロンのシェービング比較
未成年(19歳)で20歳未満の脱毛はの承諾・同意書が必要か?
永久脱毛は脱毛サロンで出来る?出来ない?
ニードル脱毛は「永久脱毛」唯一の方法
脱毛は保湿がすべて!保湿しないと損する脱毛
脱毛前にこれを守れば「効果と痛み」が違う!
サロンで脱毛後の「アフターケア」
脱毛効果の出やすい部位と、出にくい部位
毛周期と効果的な脱毛
サロンに通っている時の自己処理
人気脱毛サロンの営業時間
エタラビ業務停止のニュースで解約する?その方法!
銀座カラー【全身脱毛・300円お試しキャンペーン】は役に立つ!
ミュゼエクスプレス・記念キャンペーン【50%OFF】
ミュゼの任意整理でミュゼからの有利な乗り換え

-脱毛キャンペーン・比較ランキング
-, , ,

Copyright© 脱毛キャンペーンランキング , 2019 All Rights Reserved.