脱毛の自己処理

ブラジリアンワックスの材料・作り方

投稿日:2016年4月15日 更新日:

ブラジリアンワックスの材料・レシピと簡単な作り方とポイントを解説しています。
ブラジリアンワックスの簡単な作り方

今では夏に限らずデリケートゾーンのお手入れは常識になりつつありますが・・・「サロンに通うのは恥ずかしい」「通う時間がない」そんな人が、手軽にお手入れ出来る方法のひとつにブラジリアンワックス(シュガーワックス)があります。10年位前の海外ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のなかで、主人公のキャリー・ブラッドショーがブラジリアンワックスでVIOを脱毛するシーン以来、ブラジリアンワックスの脱毛が有名になりました。

ネット上には「簡単に作れる・作り方」と沢山の情報がありますが、実際に使えるワックスの作り方にはコツが必要です。

ブラジリアンワックスと言うと、材料がすぐには頭に浮かびませんが、シュガーワックスと聞けばすぐに浮かぶように、お砂糖を主な材料としています。そのほかに使う材料も、手軽に手に入る材料で自然のものばかりです。そのまま口に入れても大丈夫な脱毛ワックスです。

簡単に言えば、粘度が適度に強く柔らかい「キャラメル」あるいは「水飴」を、肌の上に貼ってその粘着力で毛を引き抜いたり、あるいはボール状にして肌の上を転がし毛を絡め引き抜く方法です。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスとは、ブラジルのサンバ・ダンサーがVIOラインのお手入れに使ったことで付けられ名称です。正式にはシュガーワックスと呼ばれています。また、違う別名でシュガーワックスのことをキャラメルワックスと呼んだりもします。

ブラジリアンワックス作り方のコツ

脱毛に使えるブラジリアンワックスは作り方の通りにやっても、何度か失敗を繰り返さないと、上手に作れないかもしれません。失敗しても「お菓子」で食べられるので、丸々ムダになることはありません。

作り方のコツは「かき混ぜ続ける」「加熱の仕方」この2つの尽きます。

ブラジリアンワックスを簡単に作る

この2つが適切に行われていなと、固くなってしまったりします。

作り方で一番むずかしいのは、人の肌にワックスとして塗れる温度で使ったときに、脱毛が出来るブラジリアンワックスとしての「粘り気」と「硬さ・柔らかさ」があるかどうかです。

自然素材だけで、このような状態のモノを作ることは難しく、市販されているブラジリアンワックスは何らかの化学物質を入れて、「粘り気」と「硬さ・柔らかさ」を調整しています。

初めて作って使えるワックスが上手く出来たら、相当なラッキーです。

やっぱり、「面倒!」という人に市販品「日本人向けのワックス」記事の後半で紹介しているので、参考にしてください。

材料と準備するもの

材料で揃えるもの

使う材料は、近所のスーパーで簡単に揃えられるものばかりです。

  • お砂糖(2カップ):スーパーで売られている砂糖で十分
  • 水(1/2カップ):水道水で十分
  • レモン汁(1/2カップ):およそレモン2個(市販のレモン汁でも可)
  • バニラエッセンス(適量):香り付けに使うだけでお好み

準備するもの

  • お鍋:高温(200度以上)になるので、アルミは避けステンレス製
  • 計量カップ
  • 木べら:かき混ぜられれば代用可能
  • 耐熱性の容器:ブラジリアンを入れる容器。出来上がりは高温なので耐熱性

作り方

  1. お鍋にお砂糖(2カップ)・水(1/2カップ)・レモン汁(1/2カップ)を入れてよくかき混ぜます。砂糖は火に掛けると溶けるので、完全に溶けていなくても大丈夫です。
  2. 「中火」の火にお鍋をかけ、焦がさないようにゆっくりかき混ぜ続けます。
  3. 泡立って来たら、弱火にしてなおも混ぜ続けると徐々に色が茶色になってきます。
  4. トロミが出て、かき混ぜる手に重さを感じてきます。
  5. さらに続けていると、一層トロミが増して「濃い茶色の蜂蜜」のようになります。
    *大体、この間の時間は10〜15分位です。
    *とても高温になっているのでヤケドに注意してください!
  6. 出来上がり状態のチェックは、スプーンで「ひとサジ」取って、水に入れて少し冷やして、指でボール状になってくれれば完成です。
  7. ボール状にならず柔らかい時は、さらに加熱を続けます。
  8. 完成したら火を止めて、お好みでバニラエッセンスを入れます。バニラエッセンスは香りづけだけで無くても問題ありません。

ブラジリアンワックスが飴状

容器へ移す

出来上だったワックスはとても高温で、そのままでは容器に移せません。

15分ぐらい冷やして蜂蜜くらいの柔かさで耐熱容器に移します。

ブラジリアンワックスを耐熱容器へ

また、容器に入れた後に直ぐにフタをしないようにします。ブラジリアンワックスは湿度に弱いので、中に溜まった蒸気でダメになってしまいます。

反対にあまり時間が経って冷えすぎると、固くなって移せなくなってしまいます。

保存は常温でも大丈夫ですが、冷蔵庫にします。

ブラジリアンワックス使い方

冷蔵庫に保存しておいたワックスを、湯煎して人肌より少し温かいぐらいにして使います。

ブラジリアンワックスは湯煎して使う

湯煎する位の温度で、ワックスが柔らかくならないようであれば、レモン汁の不足が考えられるので、レモン汁を足して「作り方5」からやり直してみます。

柔らかくならないからと、熱くなるほど温めワックスを肌に塗るとヤケドをするので注意してください。

必要な毛の長さは1センチ

ブラジリアンワックスは固まったワックスと一緒に毛を抜き取るので、あまり毛が短いとワックスと絡み合わずに、まだらに抜けてしまいます。

また、あまり長いと毛と毛が重なりあってしまい、痛いだけでこれも上手に抜けてくれません。

効果的にブラジリアンワックスを使う場合の毛の長さは1センチ程度です。VIOなど1センチ以上毛があるときはハサミで最初にカットするようにします。

VIOで毛の長さを揃える裏技

VIOの毛をハサミで揃えるのは、実際にやってみると以外に大変です。そこで簡単な裏技をご紹介すると、一度パイパンに全部剃ってしまって生えそろうのを待つ方法です。この方法のデメリットは、生えてくるまで数ヶ月は待たなければならないことで、急ぎの方には使えない方法です。

準備するもの

ハサミ、脱毛ワックスペーパー(スプリットシート)、スパチュラ、ベビーパウダー、濡れタオルなど。

脱毛ワックスペーパー(スプリットシート)は、ワックスを剥がすための紙です色々なサイズがあって、使う大きさに合わせて切って使ったりします。
代用品として、ハンカチやタオルなど利用することも出来ます。

スパチュラは、ワックスを塗るためのアイスクリームの棒のような木の棒です。
代用品として割っていない割り箸の幅の広い方なども利用できます。

ベビーパウダーは肌の湿気を取り除くために使用します。必ず必要なものではないのではありませんが、使わない場合は肌の湿気を取り除いてください。

濡れタオルはワックスを剥がした時の肌へのダメージを沈静化させるために使います。

■ワックス脱毛用品店:Virgin Beauty Shop『ワックス脱毛用品最安日本一』

ブラジリアンワックス利用の手順

慣れないうちに一度に広いでおこなわずに、まず小さい範囲から少しずつ試してみましょう。

1.湯煎してワックスを人肌より少し温かいぐらいにします。

2.ベビーパウダーを肌に薄く塗るか、肌の湿気を取り除く。

3.少し粘度のある水アメのような柔らかくなったワックスを、スパチュラですくい上げて、1ミリが位の厚さになるように、毛の方向に沿って肌に塗ります。
1ミリが位の厚さが最もワックスが毛に絡みついてくれます。

4.ワックスを塗って上から、脱毛ワックスペーパー(スプリットシート)を軽く押さえる感覚で乗せてワックスと密着させ、ワックスが固まるまで3~5分ほど待ちます。

5.勇気を持って一気に剥がします。徐々に剥がすと痛いばかりではなく、綺麗に仕上がりません。

痛みが少なく、綺麗に仕上がる剥がし方のコツ

一番のコツは躊躇せずに一気に剥がすことです。自分でやると痛みの想像から、剥がす途中で力を弱めてしまうことが多く、これが痛くて綺麗に仕上がらない原因です。パートナーなどに一気に剥がし貰うのもいい方法です。

痛くなく綺麗に仕上げるコツは次の4つです。

1.毛の流れとは逆方向に向かって剥がす。この時、引っ張り上げずに肌に並行の剥がすのがコツです。

2.躊躇せずに一気に剥がす(剥がしきる)

3.剥がすときに、肌を剥がす方向とは反対に引っ張るようにしておきます。肌がピンと張った状態にしておくのがコツです。

4.剥がしたあと、スグに濡れタオルで冷やす。ワックスで引き抜いて開いた毛穴を冷やすとことで閉じることが出来ると同時に、刺激を受けた肌を鎮静化させる役割があります。また、毛穴が開いていると雑菌が入りやすいので、必ずおこなってください。

おすすめのブラジリアンワックス

アンジェリカ・ワックス

ブラジリアンワックスをホームメイドして作ることが、楽しみであれば別ですが、実用性と確実を考えると市販品の購入をおすすめします。自然の材料だけで作ろうとすると、柔らかさと粘度をバランス良く保って作るのが、とても難しくて「その日の温度」や「湿度」によっても違いが出てしまいます。

市販品と同等のワックスは作れない?

市販品と同等のワックスを作ることは出来ません。市販品のワックスは柔らかさと粘度のバランスを保つために、いろいろな材料を混ぜたりします。さらに、実は作る日の温度と湿度に合わせて、長年の経験から材料の配分比率を微妙に変えて作られているのです。

海外製のワックスは日本人の肌にダメージ

市販品のブラジリアンワックスはネット通販でも多くの製品が売られています。この中で、絶対止めた方がいいのは海外製のブラジリアンワックスです!

それは、肌の構造が欧米人と日本人では全く違うからです。ブラジリアンワックスで脱毛するときには、どうしても肌の角質が多少は剥がれます。ここが問題で、日本人の角質は欧米人の3分の1しかないので、海外製のワックスは必要な新しい角質も剥がしてしまいます。

繊細な日本人の肌に合わせて作られた『純日本製ワックス』を使うようにしてください。

安心と安全、実績で『Angelica』

Angelica(アンジェリカ)ワックスが、いいのは日本人の肌に合わせた国産だということです。しかも、実際にブラジリアンワックス脱毛専門サロンで使われている実績があって、安心と安全が保証されていることです。

■主な特長としてあげられるのが、

  • 面倒な温めが不要で、そのままスグに使える。
  • VIO以外にも、全身に使える
  • 自然素材の水性素材で口に入れても大丈夫
  • 販売数50,000個以上で事故0の安心

■詳細は公式ページで:Angelicaワックス


 

カミソリの自己処理「肌と毛穴の負担」
毛抜きで抜く自己処理「肌と毛穴の負担」
除毛クリームの自己処理「肌と毛穴の負担」
脱毛テープの自己処理「肌と毛穴の負担」
脱毛ワックスの自己処理「肌と毛穴の負担」
脱毛の自己処理一覧
脱毛キャンペーン・ランキング

-脱毛の自己処理
-, , ,

Copyright© 脱毛キャンペーンランキング , 2019 All Rights Reserved.